スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

95.89


このタイトルの数字、いったい何だと思いますか?
科学新聞社(http://www.sci-news.co.jp)さん発行の
第58号カイロジャーナルの裏表紙にヒントはあります。


フィロソフィーナイト2007の案内記事の下、
その翌週に開かれます『MLSセミナー』の講師
アーノD.C.はアメリカにて20年間オフィスを開業
していました。この「95.89」という数字は、
20年間にアジャストした延べ人数を1日平均に割った人数です。
平均に割っただけで、休みの日などは考慮していません。
95.89人×365日×20年間=70万人。
なんというとんでもない数字でしょうか!?


更にブラジル・ミッショントリップにおいても数千人を
アジャストしているというからその経験値には驚かされます。
私も彼に会ったことがありますが、そのテクニックの素晴らしさは
さることながら、人間愛溢れる人としての魅力がすごい。


フィロソフィーナイトでは岡井先生や講演される先生方の
熱意と人柄を感じて、翌週はアーノのセミナーを受ける。
なんて贅沢なイベントセットでしょうか!
このチャンスは2度目があるか分かりません。
考えるよりまず行動。
今すぐ申し込みましょう!!


事務局:科学新聞社 「アーノ・セミナー」係
①E-mail book@sci-news.co.jp
②Fax 03-3434-3745
スポンサーサイト

| 飯能&八丁堀 カイロプラクティックホーム |

コメント

あと1ヶ月ですね!
以前からお会いしたいと思っていたカイロプラクターの中の一人です。
ついに直接話を聞ける機会に恵まれました。
野球少年が「イチローに会いたい!」と思ってるのと同じくらい僕はアーノD.C.に会いたいと思っていた!
う~ん来月まで待ちきれない・・・。

<癒しの空手家さん
まさしくそんな心境でしょうかね。
せっかくなので、サインをもらうのと
合わせて質問を考えておくと、より
満足度が増すとおもいますよ!
私も何か考えておこーっと。

フランス語訛りの英語をききたい(?)。 またあの、人懐っこい笑顔に逢えると思うと、思わず、にんまりしてしまいますね。

去年のルーD.C.のセミナーに続きまたもや人生の転機がきました!これは逃す手はありません。もちろんすでに申し込み済み!!あとはどれだけ吸収できるかが楽しみでなりません。きっとまた新たな世界が広がるんだろうね。

<morishigeさん
本当ですね。あくびと笑顔は伝染するなんていいますが、
あの笑顔が出来るなら、喜んで伝染されますよね。
素晴らしいカイロプラクターの方々に共通して言えることがあります。
それは皆共通して気さくであるということです。
肩書きや威厳を振り回したりする人が誰もいない。
アーノに関しては、『ドクターアーノ』と呼ばれるよりも
『ミスターアーノ』の方が喜ぶくらいだし。
岡井先生も、自己紹介では『ドクター岡井』とは言いませんものね。
とても楽しみです!
<もりもっち
これだけフィロソフィー色の強いリーダーが
来日するんですから、そのタイミングに
私たちがカイロプラクティックをやっていて本当に
ラッキーだよね。ルーやアーノから新たな世界観を
学び、より良いオリジナルを確立していくことが
私達の使命だと思います。我々がルーやアーノに
なるのではなく、自分自身に肉付けを出来るよう、
たくさんのことを吸収したいですね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cafeoflife.blog33.fc2.com/tb.php/187-b46a29c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。